読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

Sitatte Sapporoのマンマペルテでオシャレサラダを食べた話

f:id:romulus_k:20170409143134j:plain2017年3月4日、札幌に新たな複合商業施設「Sitatte Sapporo(シタッテサッポロ)」がオープンしました。

コーヒースタンドやレストランを中心にいくつかのショップがテナントとして入っていますが、その中の一つ「マンマペルテ(Mamma Perte)」に行ってみました。

札幌の新たなシンボルゾーン「Sitatte Sapporo」

3月4日にオープンしたSitatte Sapporoは、駅前通り×北3条通り×チカホ直結という立地にあるビルです。

地下鉄さっぽろ駅と大通駅のほぼ中間に位置する立地、と言った方がわかりやすいのではないかと思いますが、地下歩行空間から直結しているというのが一番のメリットです。
雨・風・雪などを気にせずアクセスできるというのは安心感があります。地下歩行空間ができてから、札幌駅から大通までの道のりは徒歩で利用するという道民も増えているんじゃないかと思いますね。

f:id:romulus_k:20170409180248j:plain

画像引用元:sitatte sapporo 公式サイト

「街の新たなシンボルゾーン」と言うキャッチコピーが付けられていますが、Sitatte Sapporoの正面には、2年半ほど前にオープンした同じく複合商業施設の「赤れんがテラス」があります。若干なのか明らかになのかはわかりませんが、まあ意識はしているだろうなという雰囲気がありますが、地下歩行空間から直結しているためこのあたりのエリアの賑わいが少し増えているかなと思います。

f:id:romulus_k:20170409220125j:plain地下歩行空間から向かった時の入り口はこんな感じ。正面に見えるのはコーヒースタンド「丸美珈琲店」。横に見える階段は「ステップガーデン」と名付けられたスペースで、ところどころ座ることもできるように少し広めの空間になっています。

地下1階のナチュラルデリ&レストラン「マンマペルテ」

今回行ってみたお店は「マンマペルテ(Mamma Perte)」。この写真から見るとちょうど右側に位置しています。

f:id:romulus_k:20170409220708j:plainお店の外観はこんな感じ。お店の奥のスペースにカウンター席とテーブル席がいくつか設置されていますが、テイクアウト用のメニューもあります。

奥のスペースに案内されましたが、入店した時にそれほど他のお客さんがいなかったのに対してスタッフさんの数がすごく多くて、全員に挨拶されるので思いがけずものすごいVIP感を味わいました。
お店を出る時にはほとんど満席状態だったので、タイミングがよかったようです。

f:id:romulus_k:20170409221228j:plain新しいお店ですし、内装は一言で言ってオシャレですね。人がいっぱいだったので写真撮れていませんが、この反対側壁には白い棚が設置されてていろんな小物が設置されていたりとか、間接照明を使った配置がされていたりとか。

f:id:romulus_k:20170409223242j:plainランチメニューは5種類。
・サラダセット 900円
チョップドサラダ+飲み物
・スープセット 900円
スープ+飲み物
・チョイスセット 1100円
チョップドサラダ(ハーフサイズ)、スープ、デリカから2品+パン+飲み物
・ベジタリアンセット 1200円
チョップドサラダ(ハーフサイズ)×2+マンマスープ+パン+マンマジュースorフレッシュジュース
・マンマスペシャルセット 1750円
チョップドサラダ(ハーフサイズ)+スープ+デリカ×2+パン+マンマクレープ+飲み物

それぞれのセットでは、チョップドサラダ5種とスープ7種から選ぶことができて、スープドポワソンとすっぽんコラーゲンスープは+250円で変更可能。

f:id:romulus_k:20170409223337j:plain

f:id:romulus_k:20170409223429j:plain飲み物は基本がコーヒー・紅茶・ハーブティで、マンマジュースとフレッシュジュースは+200円で変更可能、という形になっていました。

f:id:romulus_k:20170409223625j:plainこの日のデリカは「ミルフィーユグラタン」と「鶏肉とさつまいものハニーマスタード」の2品でした。

選択肢が多いので迷いましたが、チョイスセット2つを注文。
自分がミスアメリカ+鶏肉とさつまいものハニーマスタード+紅茶、奥様がミスジャパン+ミルフィーユグラタン+コーヒー、という内容をチョイスしました。

f:id:romulus_k:20170409223804j:plainテーブルに置かれているナイフ、フォーク、スプーン類も何となくオシャレ感があります。左手前に置かれているのが最初に出される「デトックスウォーター」。これも日によって種類が変わるようなのですが、この日はオレンジとピンクグレープフルーツを漬けたもの、というもので爽やかな風味が付いた水でした。

f:id:romulus_k:20170409224658j:plainこちらが自分が選んだチョップドサラダ「ミスアメリカ」。生ハムが入っているのと、リンゴ、レーズンなどのフルーツが多めなのが特徴のサラダです。フルーツの甘さが割と強めだなと感じました。

f:id:romulus_k:20170409225324j:plainこちらが奥様が選んだチョップドサラダ「ミスジャパン」と、右隣が本日のデリカ「ミルフィーユグラタン」。ミスジャパンは豆腐・豆類・根菜が中心になっているサラダです。

チョップドサラダなので、具材は細かく刻まれています。フォーク1本で簡単に食べられるのが楽ですね。写真のサラダはハーフサイズですがそれなりのボリュームです。サラダセットの場合に付いてくるフルサイズのサラダは同じお皿(たぶん)にこんもりと盛られていて、少食の人ならサラダだけでかなりお腹いっぱいになるか食べきれないサイズじゃないかと思います。

サラダ+パン+スープorデリカという内容なので、チョイスセットだと軽い昼食という感じになるかなと思いましたが、意外と腹持ちがよく、たまにオシャレなランチをしたいというような場合にはいい場所ですね。
メインターゲットは女性、ということになるのでしょうが、今思い返したら、他のお客さんは自分以外そういえば全員女性の方だったような気がします。
テイクアウトのメニューもいくつか種類がありましたが、サラダ+スープ+パン+デリカ1品で880円というのがコスパよさそうです。

ディナーメニューもありますがそれなりの値段するようなので、お得に楽しむにはランチが手軽でお勧めできるんじゃないかなあと思いました。