捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2018年3月SFC修行用!3月1日~3月24日の乗継旅割

f:id:romulus_k:20170924000107j:plain実践SFC修行検討用!2017年12月15日に、2018年3月1日~2018年3月24日までの乗継旅割の運賃設定について、プレスリリースが発表されました。

この記事では、2018年3月1日~2018年3月24日の乗継旅割の設定について、PP単価を考察します。

下限額PP単価10円以下の優秀路線

まずは、下限額に注目して運賃設定を見てみます。
2018年3月1日~2018年3月24日の乗継旅割において、下限額のPP単価が10円を切る路線は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
那覇 羽田 能登 1476 310 1786 462 749 12,700 20,800 7.11 11.65
庄内 羽田 那覇 327 1476 1803 398 475 13,200 19,700 7.32 10.93
秋田 羽田 那覇 418 1476 1894 406 475 14,300 17,700 7.55 9.35
羽田 那覇 石垣 1476 370 1846 477 1781 15,300 19,200 8.29 10.40
石垣 那覇 羽田 370 1476 1846 3750 478 15,300 24,100 8.29 13.06
那覇 羽田 稚内 1476 1018 2494 460 571 21,000 28,100 8.42 11.27
稚内 羽田 那覇 1018 1476 2494 572 1097 21,000 24,600 8.42 9.86
羽田 那覇 石垣 1476 370 1846 475 3749 15,600 19,600 8.45 10.62
那覇 羽田 大館能代 1476 471 1947 996 789 16,500 20,800 8.47 10.68
那覇 羽田 秋田 1476 418 1894 994 405 16,500 20,800 8.71 10.98
那覇 羽田 小松 1476 316 1792 460 753 15,700 20,000 8.76 11.16
那覇 羽田 小松 1476 316 1792 996 755 15,700 20,000 8.76 11.16
新千歳 関西 宮古 999 1359 2358 1710 1749 20,700 22,800 8.78 9.67
新千歳 羽田 那覇 765 1476 2241 64 477 19,800 25,600 8.84 11.42
宮古 那覇 羽田 265 1476 1741 1722 464 15,400 22,100 8.85 12.69
那覇 関西 新千歳 1108 999 2107 1734 1713 18,900 21,200 8.97 10.06
新千歳 羽田 那覇 765 1476 2241 62 475 20,300 25,900 9.06 11.56
那覇 羽田 新千歳 1476 765 2241 464 69 20,300 28,200 9.06 12.58
那覇 神戸 新千歳 1108 999 2107 3726 4821 19,100 24,100 9.07 11.44
那覇 羽田 庄内 1476 327 1803 460 395 16,500 20,800 9.15 11.54
那覇 羽田 庄内 1476 327 1803 996 397 16,500 20,800 9.15 11.54
那覇 名古屋 新千歳 1213 921 2134 3770 4835 19,800 28,100 9.28 13.17
新千歳 羽田 鹿児島 765 901 1666 62 3777 15,500 20,800 9.30 12.48
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 3774 4725 15,500 20,400 9.30 12.24
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 624 67 15,500 20,400 9.30 12.24
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 3776 69 15,500 20,800 9.30 12.48
新千歳 神戸 那覇 999 1108 2107 4820 3729 19,900 26,000 9.44 12.34
新千歳 羽田 鹿児島 765 901 1666 4712 3773 16,000 22,500 9.60 13.51
新千歳 羽田 鹿児島 765 901 1666 66 627 16,000 21,200 9.60 12.73
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 622 63 16,000 22,000 9.60 13.21
大館能代 羽田 那覇 471 1476 1947 788 473 18,700 20,100 9.60 10.32
新千歳 名古屋 那覇 921 1213 2134 4832 305 20,700 28,100 9.70 13.17
新千歳 名古屋 那覇 921 1213 2134 4832 305 20,700 28,100 9.70 13.17
那覇 伊丹 高知 1108 178 1286 764 1607 12,500 15,100 9.72 11.74
佐賀 羽田 新千歳 876 765 1641 982 69 16,000 21,600 9.75 13.16
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 3772 59 16,300 22,000 9.78 13.21
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 626 73 16,300 21,300 9.78 12.79
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 3778 75 16,300 21,300 9.78 12.79
佐賀 羽田 新千歳 876 765 1641 452 55 16,100 21,400 9.81 13.04
新千歳 羽田 鹿児島 765 901 1666 4728 3779 16,400 21,900 9.84 13.15
鹿児島 羽田 新千歳 901 765 1666 620 4719 16,500 20,900 9.90 12.55
大館能代 羽田 那覇 471 1476 1947 790 479 19,300 20,800 9.91 10.68
那覇 名古屋 新千歳 1213 921 2134 304 4833 21,200 27,500 9.93 12.89
那覇 名古屋 新千歳 1213 921 2134 304 4833 21,200 27,500 9.93 12.89
高知 伊丹 那覇 178 1108 1286 1606 767 12,800 15,100 9.95 11.74
新千歳 名古屋 鹿児島 921 616 1537 4832 355 15,300 26,900 9.95 17.50
石垣 那覇 羽田 370 1476 1846 1764 994 18,400 22,200 9.97 12.03
石垣 那覇 羽田 370 1476 1846 1766 996 18,400 22,200 9.97 12.03
小松 羽田 那覇 316 1476 1792 754 473 17,900 19,300 9.99 10.77


2018年3月の設定において、下限額PP単価が10円を切る設定は全部で49路線あります。年末年始を除く2018年1月の設定数は110路線、2月の設定が86路線ですので、かなり少ないと言える時期です。狙い目となる路線をあらかじめ決め打ちする必要があると言えるかもしれません。
プレミアム旅割28で見た場合、PP単価12円以下の路線数が2月の設定とほぼ同じ数であったことを考えると、SFC修行に使うための運賃として元々あまり高くない乗継旅割の優先順位が、より低くなる時期と言えるかと思います。

上限額PP単価で見た場合の優秀路線

次に、上限額PP単価を基準に見てみます。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
秋田 羽田 那覇 418 1476 1894 406 475 14,300 17,700 7.55 9.35
新千歳 関西 宮古 999 1359 2358 1710 1749 20,700 22,800 8.78 9.67
稚内 羽田 那覇 1018 1476 2494 572 1097 21,000 24,600 8.42 9.86
那覇 関西 新千歳 1108 999 2107 1734 1713 18,900 21,200 8.97 10.06
大館能代 羽田 那覇 471 1476 1947 788 473 18,700 20,100 9.60 10.32
羽田 那覇 石垣 1476 370 1846 477 1781 15,300 19,200 8.29 10.40
羽田 那覇 石垣 1476 370 1846 475 3749 15,600 19,600 8.45 10.62
那覇 羽田 大館能代 1476 471 1947 996 789 16,500 20,800 8.47 10.68
大館能代 羽田 那覇 471 1476 1947 790 479 19,300 20,800 9.91 10.68
小松 羽田 那覇 316 1476 1792 754 473 17,900 19,300 9.99 10.77
那覇 伊丹 松山 1108 238 1346 766 1645 13,500 14,600 10.03 10.85
那覇 伊丹 松山 1108 238 1346 770 1649 13,500 14,600 10.03 10.85
松山 伊丹 那覇 238 1108 1346 1638 767 13,500 14,600 10.03 10.85
庄内 羽田 那覇 327 1476 1803 398 475 13,200 19,700 7.32 10.93
那覇 羽田 秋田 1476 418 1894 994 405 16,500 20,800 8.71 10.98
那覇 羽田 小松 1476 316 1792 460 753 15,700 20,000 8.76 11.16
那覇 羽田 小松 1476 316 1792 996 755 15,700 20,000 8.76 11.16
小松 羽田 那覇 316 1476 1792 756 479 18,500 20,000 10.32 11.16
能登 羽田 那覇 310 1476 1786 748 473 18,700 20,100 10.47 11.25
那覇 羽田 稚内 1476 1018 2494 460 571 21,000 28,100 8.42 11.27
新千歳 羽田 那覇 765 1476 2241 64 477 19,800 25,600 8.84 11.42
那覇 神戸 新千歳 1108 999 2107 3726 4821 19,100 24,100 9.07 11.44
那覇 羽田 庄内 1476 327 1803 460 395 16,500 20,800 9.15 11.54
那覇 羽田 庄内 1476 327 1803 996 397 16,500 20,800 9.15 11.54
新千歳 羽田 那覇 765 1476 2241 62 475 20,300 25,900 9.06 11.56
那覇 羽田 能登 1476 310 1786 462 749 12,700 20,800 7.11 11.65
能登 羽田 那覇 310 1476 1786 750 479 19,300 20,800 10.81 11.65
石垣 関西 新千歳 1453 999 2452 1748 1719 25,900 28,600 10.56 11.66
那覇 伊丹 高知 1108 178 1286 764 1607 12,500 15,100 9.72 11.74
高知 伊丹 那覇 178 1108 1286 1606 767 12,800 15,100 9.95 11.74
庄内 羽田 那覇 327 1476 1803 400 479 19,300 21,300 10.70 11.81
山口宇部 羽田 新千歳 765 765 1530 696 69 15,500 18,100 10.13 11.83
伊丹 那覇 石垣 1108 370 1478 767 3749 15,100 17,500 10.22 11.84
石垣 那覇 伊丹 370 1108 1478 1764 764 15,100 17,500 10.22 11.84
関西 那覇 石垣 1108 370 1478 1737 1781 16,200 17,500 10.96 11.84
石垣 那覇 関西 370 1108 1478 1764 1734 16,200 17,500 10.96 11.84
那覇 仙台 小松 1695 414 2109 1864 3163 23,300 25,100 11.05 11.90
小松 仙台 那覇 414 1695 2109 3162 1863 23,300 25,100 11.05 11.90
富山 羽田 那覇 264 1476 1740 320 479 19,300 20,800 11.09 11.95
那覇 名古屋 秋田 1213 570 1783 3770 1839 18,000 21,400 10.10 12.00


上限額PP単価12円以下の路線を全て挙げています。
全体の設定の内、上限額PP単価が12円を切る路線は40路線ありますが、2月の65路線よりも少ない設定です。
下限額と上限額がともにPP単価10円を切る路線の数は2月の10路線からさらに少なくなり3路線となっています。元々乗継旅割は運賃の上下幅が大きい傾向にあり、いつの時点でも狙い目と言える路線は多くはありませんが、順当に各地と沖縄の路線、九州と北海道を結ぶ路線が(優先順位は高くないながら)SFC修行に活用できそうな路線の中心と言えるかと思います。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net