読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2017年3月中部国際空港(セントレア)起点のSFC修行お勧めルート

f:id:romulus_k:20161208051647j:plain2017年3月のSFC修行における効率のいいルートを日本各地さまざまな空港から探っていく試み。今回は中部国際空港(セントレア)を起点にして考えてみます。

プレミアム旅割28の設定路線

まず、プレミアム旅割28の設定路線を見てみます。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
名古屋 鹿児島 1427 359 18:30 20:00 8,200 29,000 5.75 20.32
名古屋 石垣 3010 579 11:55 14:55 20,200 36,300 6.71 12.06
名古屋 新千歳 1935 717 19:15 20:55 15,800 32,500 8.17 16.80
名古屋 那覇 2422 301 8:35 11:00 19,900 42,000 8.22 17.34
名古屋 成田 882 340 14:30 15:45 7,400 18,800 8.39 21.32
名古屋 旭川 2115 325 12:25 14:10 20,600 24,300 9.74 11.49
名古屋 羽田 882 86 7:55 8:55 8,600 8,900 9.75 10.09
名古屋 鹿児島 1427 351 8:00 9:30 14,400 29,700 10.09 20.81
名古屋 熊本 1337 335 18:30 19:55 14,400 20,300 10.77 15.18
名古屋 宮崎 1330 347 16:55 18:15 14,600 21,900 10.98 16.47
名古屋 長崎 1442 373 17:50 19:20 15,900 19,600 11.03 13.59
名古屋 長崎 1442 371 7:40 9:10 16,300 21,300 11.30 14.77
名古屋 那覇 2422 303 10:40 13:10 30,100 41,200 12.43 17.01
名古屋 成田 882 338 7:45 8:55 7,400 18,800 8.39 21.32
名古屋 女満別 2245 327 13:25 15:15 20,600 25,900 9.18 11.54
名古屋 鹿児島 1427 355 14:50 16:30 14,300 25,900 10.02 18.15
名古屋 鹿児島 1427 353 10:40 12:20 14,800 31,400 10.37 22.00
名古屋 熊本 1337 333 12:55 14:30 14,400 21,100 10.77 15.78
名古屋 熊本 1337 331 8:25 9:50 15,100 22,200 11.29 16.60
名古屋 宮崎 1330 341 8:10 9:40 15,700 24,700 11.80 18.57
名古屋 秋田 1350 1837 7:40 9:05 17,000 20,400 12.59 15.11
名古屋 秋田 1350 1839 14:25 15:50 17,000 20,400 12.59 15.11
名古屋 仙台 1205 361 8:00 9:15 15,200 19,200 12.61 15.93
名古屋 仙台 1205 369 19:50 21:00 15,200 19,700 12.61 16.35
名古屋 仙台 1205 367 16:45 18:00 15,200 20,700 12.61 17.18


中部国際空港(以下、セントレア)を出発空港とした場合の、下限額PP単価13円以下の路線がこちら。※以下、表では全てセントレア=名古屋と表記しています。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
鹿児島 名古屋 1427 352 10:05 11:20 8,200 29,700 5.75 20.81
石垣 名古屋 3010 580 15:40 17:55 20,200 38,900 6.71 12.92
新千歳 名古屋 1935 706 11:50 13:45 15,800 33,800 8.17 17.47
新千歳 名古屋 1935 714 19:55 21:50 15,800 40,300 8.17 20.83
那覇 名古屋 2422 308 18:00 20:00 19,900 42,200 8.22 17.42
成田 名古屋 882 337 17:00 18:10 7,400 18,800 8.39 21.32
鹿児島 名古屋 1427 360 20:35 21:50 13,600 32,600 9.53 22.85
旭川 名古屋 2115 326 14:45 16:50 20,600 24,300 9.74 11.49
羽田 名古屋 882 85 17:35 18:40 8,600 8,900 9.75 10.09
宮崎 名古屋 1330 342 8:55 10:05 14,600 24,700 10.98 18.57
長崎 名古屋 1442 372 9:45 10:55 15,900 19,100 11.03 13.25
熊本 名古屋 1337 336 20:30 21:40 15,100 22,200 11.29 16.60
那覇 名古屋 2422 306 14:00 16:00 28,500 44,000 11.77 18.17
長崎 名古屋 1442 374 19:55 21:05 17,100 21,300 11.86 14.77
秋田 名古屋 1350 1838 9:35 11:05 17,000 20,400 12.59 15.11
新千歳 名古屋 1935 712 18:30 20:25 24,700 40,300 12.76 20.83
新千歳 名古屋 1935 710 16:00 17:55 24,800 36,400 12.82 18.81
成田 名古屋 882 339 18:50 20:10 7,400 18,800 8.39 21.32
女満別 名古屋 2245 328 15:50 18:00 20,600 22,800 9.18 10.16
宮崎 名古屋 1330 348 18:40 19:55 14,600 22,500 10.98 16.92
熊本 名古屋 1337 332 10:20 11:30 15,500 19,100 11.59 14.29
熊本 名古屋 1337 334 15:00 16:15 16,100 21,300 12.04 15.93
鹿児島 名古屋 1427 354 12:55 14:15 18,000 30,900 12.61 21.65
仙台 名古屋 1205 370 20:00 21:25 15,200 20,600 12.61 17.10
鹿児島 名古屋 1427 358 17:00 18:20 18,400 33,300 12.89 23.34
仙台 名古屋 1205 364 11:35 12:50 15,600 18,300 12.95 15.19


到着空港とした場合の路線がこちら。オレンジ色背景はプレミアムクラスなしでの運航と思われる便です。
紫色背景となっている名古屋→成田は、プレミアムクラスなしでの運航または国際線機材での運航が想定される便です。どちらの場合もプレミアム旅割28の設定はありませんが、国際線機材の場合普通席料金でビジネスクラスのシートを体験できる可能性があります。

2月に比較すると、他空港起点の場合と同様に多少の運賃上昇と下限・上限の幅が増えているという状況ですが、PP単価10円を切る路線が9路線あり、数としては優秀な方であると言えます。
先月同様に、下限額PP単価で最も優秀なのは名古屋~鹿児島の内、名古屋を夕方に出発する便(ANA359便)と鹿児島を朝に出発する便(ANA352便)でした。下限額だけ見れば2月と同様のPP単価設定ですが、3月は上限額設定がかなり高くなっているため、利用しづらくなっている印象です。現在のところ確認ができる3月9日までの状況では、下限額での設定となっているためお得な路線であると言えますが、後半になるにつれ運賃の上昇が考えられます。

その他の路線では那覇・石垣の沖縄路線、新千歳路線で下限額PP単価10円を切る設定がされています。那覇は2月の設定運賃が17,000円でしたので、それに比べると2,900円値上げされていて他の路線よりも若干上げ幅が大きくなっています。下限額に限った金額ですが、石垣路線で300円の値上げ、その他の路線は2月と同じ設定となっています。那覇だけは少しPP単価悪化の影響があるかとは思いますが、それでも下限額で確保ができればPP単価8.22円と十分に優秀です。出発時刻も早いので、那覇に到着した後にそこからの乗継で那覇~福岡の路線や那覇~石垣、那覇~宮古といったようなフライトを組み合わせていくというスケジュールも構築しやすいのではないかと思います。
新千歳や鹿児島への路線は、SFC修行として考えた場合には那覇や石垣に比較すると予約が取りやすいというのがメリットですが、いずれも名古屋を夜に出発する便と名古屋に朝に到着する便が安く設定されているという状態なので旅行を兼ねたようなスケジュール構成にはしづらいというのが正直なところかと思います。

セントレアを起点にする場合に、株主優待割引運賃を用いる場合の設定は以下の通りです。
3月1日、2日のみ通常期、3日~31日までがピーク期の設定です。

区間1 区間2 獲得
PP
通常期
運賃
ピーク期
運賃
PP単価
通常
PP単価
ピーク
名古屋 沖縄 2422 25,950 27,100 10.71 11.19
名古屋 石垣 3010 33,450 34,250 11.11 11.38
名古屋 札幌 1935 26,250 27,450 13.57 14.19
名古屋 旭川 2115 28,800 30,050 13.62 14.21
名古屋 女満別 2245 30,600 31,900 13.63 14.21
名古屋 福岡 1335 19,950 20,700 14.94 15.51
名古屋 秋田 1350 21,000 22,100 15.56 16.37
名古屋 長崎 1442 22,700 23,950 15.74 16.61
名古屋 鹿児島 1427 22,700 23,950 15.91 16.78
名古屋 熊本 1337 21,250 22,500 15.89 16.83
名古屋 宮崎 1330 21,350 22,600 16.05 16.99
名古屋 仙台 1205 20,750 21,900 17.22 18.17
名古屋 松山 1015 19,350 20,300 19.06 20.00
名古屋 新潟 1022 20,300 21,250 19.86 20.79

旅割系運賃の設定路線

次に、旅割系運賃の設定路線を見てみます。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
名古屋 石垣 1566 579 12,300 25,700 7.85 16.41
名古屋 新千歳 921 4835 7,900 20,200 8.58 21.93
名古屋 新千歳 921 4837 7,900 20,200 8.58 21.93
名古屋 新千歳 921 717 7,900 20,200 8.58 21.93
名古屋 新千歳 921 4833 7,900 23,700 8.58 25.73
名古屋 那覇 1213 3769 12,000 20,800 9.89 17.15
名古屋 那覇 1213 301 12,000 28,200 9.89 23.25
名古屋 鹿児島 616 359 6,300 25,100 10.23 40.75
名古屋 新千歳 921 701 12,800 21,900 13.90 23.78
名古屋 新千歳 921 707 13,100 23,700 14.22 25.73
名古屋 新千歳 921 703 13,300 23,700 14.44 25.73
名古屋 女満別 1107 327 16,000 21,500 14.45 19.42
名古屋 那覇 1213 303 18,100 26,300 14.92 21.68
名古屋 福岡 561 441 8,400 14,100 14.97 25.13
名古屋 福岡 561 435 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 3149 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 445 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 447 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 449 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 437 8,400 15,700 14.97 27.99


セントレアを出発空港とした場合の旅割75の設定路線(下限額PP単価15円以下)がこちら。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
石垣 名古屋 1566 580 12,300 28,200 7.85 18.01
新千歳 名古屋 921 4830 7,900 16,600 8.58 18.02
新千歳 名古屋 921 4832 7,900 21,900 8.58 23.78
新千歳 名古屋 921 706 7,900 23,700 8.58 25.73
新千歳 名古屋 921 4836 7,900 23,700 8.58 25.73
新千歳 名古屋 921 714 7,900 25,500 8.58 27.69
那覇 名古屋 1213 3770 12,000 20,800 9.89 17.15
那覇 名古屋 1213 308 12,000 28,200 9.89 23.25
鹿児島 名古屋 616 352 6,300 25,100 10.23 40.75
新千歳 名古屋 921 710 12,800 23,700 13.90 25.73
那覇 名古屋 1213 306 17,000 30,000 14.01 24.73
新千歳 名古屋 921 712 13,300 25,500 14.44 27.69
女満別 名古屋 1107 328 16,000 18,000 14.45 16.26
福岡 名古屋 561 450 8,400 12,900 14.97 22.99
福岡 名古屋 561 448 8,400 13,200 14.97 23.53
福岡 名古屋 561 3150 8,400 14,100 14.97 25.13
福岡 名古屋 561 434 8,400 14,300 14.97 25.49
福岡 名古屋 561 438 8,400 14,300 14.97 25.49
福岡 名古屋 561 444 8,400 15,300 14.97 27.27
福岡 名古屋 561 432 8,400 15,500 14.97 27.63


到着空港とした場合の設定路線がこちらです。
プレミアム旅割28と同様、那覇・石垣路線と新千歳路線が中心です。このあたりの路線は旅割28まで運賃が上がっても下限額であればPP単価10円を切る設定ですので、プレミアム旅割28での確保ができなかった場合に利用するということも可能な路線と言えそうです。
また、2月に続いての紹介ですが新千歳路線の内4から始まる4ケタの便名が付いている便は全てエアドゥ運航の便となります。こちらは元々プレミアムクラスの設定がありませんので、たまにはANA運航でなくANAグループ便の利用を検討する、というのもSFC修行のルートを固定しないという意味では面白いかもしれません。

 

乗継旅割の設定路線

最後に、乗継旅割の設定路線を見てみます。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
名古屋 新千歳 中標津 921 267 1188 4833 4885 10,000 10,000 8.42 8.42
名古屋 新千歳 稚内 921 256 1177 4833 4843 10,000 10,000 8.50 8.50
名古屋 新千歳 女満別 921 222 1143 4835 4867 10,000 10,000 8.75 8.75
名古屋 新千歳 釧路 921 204 1125 4833 4875 10,000 10,000 8.89 8.89
名古屋 福岡 那覇 561 805 1366 3833 1211 12,300 27,300 9.00 19.99
名古屋 福岡 那覇 561 805 1366 3149 1213 12,300 27,300 9.00 19.99
名古屋 福岡 那覇 561 805 1366 437 1209 12,300 27,500 9.00 20.13
名古屋 福岡 那覇 561 805 1366 445 1215 12,300 27,500 9.00 20.13
名古屋 福岡 那覇 561 805 1366 3831 1205 12,300 28,800 9.00 21.08
名古屋 熊本 那覇 562 741 1303 331 1867 12,300 28,800 9.44 22.10
名古屋 新千歳 函館 921 135 1056 4833 4857 10,000 10,000 9.47 9.47
名古屋 鹿児島 那覇 616 643 1259 351 3783 12,300 28,800 9.77 22.88
名古屋 鹿児島 那覇 616 643 1259 355 3785 12,300 28,800 9.77 22.88
名古屋 那覇 石垣 1213 370 1583 301 1767 17,100 36,000 10.80 22.74
名古屋 那覇 石垣 1213 370 1583 3769 3749 17,200 28,300 10.87 17.88
名古屋 那覇 宮古 1213 265 1478 301 1725 16,800 35,800 11.37 24.22


セントレアを出発空港とした場合の乗継旅割の設定路線(下限額PP単価15円以下)がこちら。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
中標津 新千歳 名古屋 267 921 1188 4884 4836 10,000 10,000 8.42 8.42
稚内 新千歳 名古屋 256 921 1177 4844 714 10,000 10,000 8.50 8.50
女満別 新千歳 名古屋 222 921 1143 4866 710 10,000 10,000 8.75 8.75
釧路 新千歳 名古屋 204 921 1125 4872 4832 10,000 10,000 8.89 8.89
石垣 那覇 名古屋 370 1213 1583 1776 308 17,100 36,200 10.80 22.87
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1202 3150 15,600 25,500 11.42 18.67
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1208 444 15,600 30,500 11.42 22.33
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1082 450 15,600 30,500 11.42 22.33
宮古 那覇 名古屋 265 1213 1478 1722 3770 17,100 27,700 11.57 18.74
中標津 新千歳 名古屋 267 921 1188 4886 714 13,900 34,300 11.70 28.87
釧路 新千歳 名古屋 204 921 1125 4876 714 13,600 34,300 12.09 30.49
中標津 新千歳 名古屋 267 921 1188 4882 706 14,500 27,800 12.21 23.40
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1206 3834 16,700 30,500 12.23 22.33
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1200 3832 17,100 25,500 12.52 18.67
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1210 3838 17,100 30,500 12.52 22.33
宮古 那覇 名古屋 265 1213 1478 1186 308 18,800 35,900 12.72 24.29
那覇 福岡 名古屋 805 561 1366 1212 448 18,300 30,500 13.40 22.33


到着空港とした場合の設定路線(下限額PP単価15円以下)がこちらです。

3月の乗継旅割の特徴は、北海道とANAホールディングスの包括連携協定により新千歳空港を経由した北海道の各地方空港への路線に10,000円の乗継旅割が設定されているということです。

 

(前略)
(1)記念運賃を設定
~道内すみずみまで来て頂けるよう広域波及を図ります~
(中略)
② 東京、大阪、名古屋から北海道各地までの乗継旅割を10,000円から設定いたします。
設定期間:2017年3月1日~3月25日
対象路線:羽田=札幌(新千歳)=稚内、羽田=札幌(新千歳)=釧路、 伊丹=札幌(新千歳)=釧路、名古屋=札幌(新千歳)=女満別 などの札幌(新千歳)乗継便の一部で設定

北海道×ANAホールディングス 包括連携協定を締結|プレスリリース|ANAグループ企業情報

普通席利用のため獲得PPは多くありませんが、名古屋から各地方空港に向かって戻って来る、という単純往復の路線の検討の一つとして、他の月ではできなさそうなルートを考えてみるというのも手かと思います。10,000円という区切りのいい運賃の設定、下限額と上限額が一定であるということも、便を確定しやすいメリットがあります。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net

www.romulus-k-anaume.net

www.romulus-k-anaume.net