読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2017年3月福岡空港起点のSFC修行お勧めルート

f:id:romulus_k:20161203044359j:plain2017年3月のSFC修行路線において効率的な路線を、日本全国さまざまな空港から探っていく試み。
今回は国内線旅客数が九州で最も多い福岡空港を起点に考えてみます。
初出時点ではまだ乗継旅割の運賃設定が発表されていないため、羽田空港・新千歳空港と同様にまずはプレミアム旅割28のみ検討、参考データとして旅割75のデータを記載し、随時追記していきます。

プレミアム旅割28の設定路線

まずは、プレミアム旅割28の設定路線を見てみます。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
福岡 成田 1817 2144 13:00 14:50 11,500 28,200 6.33 15.52
福岡 関西 1117 1702 7:15 8:15 7,400 13,300 6.62 11.91
福岡 那覇 1742 1211 14:55 16:40 12,700 20,600 7.29 11.83
福岡 那覇 1742 1213 16:40 18:25 12,700 22,000 7.29 12.63
福岡 那覇 1742 1205 10:00 11:50 12,700 26,500 7.29 15.21
福岡 那覇 1742 1203 9:10 10:55 12,700 28,000 7.29 16.07
福岡 新千歳 2605 289 11:45 13:55 29,100 30,200 11.17 11.59
福岡 伊丹 1117 428 17:40 18:45 15,800 21,500 14.15 19.25
福岡 伊丹 1117 430 19:25 20:35 15,800 21,500 14.15 19.25
福岡 名古屋 1335 432 8:00 9:10 19,300 20,200 14.46 15.13
福岡 名古屋 1335 434 9:00 10:10 21,900 23,000 16.40 17.23
福岡 成田 1817 2142 7:55 9:40 11,500 28,900 6.33 15.91
福岡 那覇 1742 1209 13:00 14:50 12,700 20,200 7.29 11.60
福岡 那覇 1742 1215 20:15 21:55 12,700 21,400 7.29 12.28
福岡 那覇 1742 1207 10:40 12:30 12,700 26,500 7.29 15.21
福岡 那覇 1742 1201 7:15 9:00 12,700 28,000 7.29 16.07
福岡 那覇 1742 1081 12:00 13:50 13,200 20,900 7.58 12.00
福岡 新潟 1830 1281 8:10 9:55 22,400 27,600 12.24 15.08
福岡 仙台 2062 1273 8:10 9:55 25,600 30,200 12.42 14.65
福岡 仙台 2062 1275 11:05 12:50 25,600 30,500 12.42 14.79
福岡 仙台 2062 1277 17:00 18:45 26,200 30,500 12.71 14.79
福岡 小松 1375 1238 17:45 19:00 17,700 24,300 12.87 17.67
福岡 新潟 1830 1283 18:25 19:55 24,000 27,600 13.11 15.08
福岡 伊丹 1117 1672 7:05 8:15 15,800 20,400 14.15 18.26
福岡 伊丹 1117 422 8:30 9:35 15,800 21,500 14.15 19.25
福岡 名古屋 1335 448 19:45 20:55 19,100 23,100 14.31 17.30
福岡 名古屋 1335 450 20:30 21:40 19,600 22,600 14.68 16.93
福岡 名古屋 1335 438 11:15 12:35 19,800 21,600 14.83 16.18
福岡 名古屋 1335 444 17:30 18:40 21,500 22,200 16.10 16.63


福岡空港を出発空港とした場合のプレミアム旅割28の設定とPP単価一覧(下限額PP単価17円以下、下限額の優秀な順)がこちら。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
成田 福岡 1817 2145 17:55 20:05 11,500 30,400 6.33 16.73
関西 福岡 1117 1709 19:35 20:50 7,400 13,800 6.62 12.35
那覇 福岡 1742 1200 7:10 8:45 12,700 22,200 7.29 12.74
那覇 福岡 1742 1202 9:50 11:30 12,700 22,200 7.29 12.74
那覇 福岡 1742 1206 12:30 14:15 12,700 25,800 7.29 14.81
那覇 福岡 1742 1214 18:50 20:30 12,700 26,700 7.29 15.33
新千歳 福岡 2605 290 14:25 17:00 29,100 30,600 11.17 11.75
伊丹 福岡 1117 421 8:00 9:15 15,800 21,400 14.15 19.16
伊丹 福岡 1117 427 17:35 18:50 15,800 21,500 14.15 19.25
名古屋 福岡 1335 437 10:45 12:20 19,100 23,600 14.31 17.68
名古屋 福岡 1335 449 20:25 21:50 20,000 23,600 14.98 17.68
成田 福岡 1817 2141 10:15 12:25 11,500 22,700 6.33 12.49
那覇 福岡 1742 1208 15:10 16:50 12,700 25,800 7.29 14.81
那覇 福岡 1742 1210 16:10 17:50 12,700 25,800 7.29 14.81
那覇 福岡 1742 1082 18:00 19:40 12,700 26,700 7.29 15.33
那覇 福岡 1742 1216 20:00 21:40 12,700 26,700 7.29 15.33
那覇 福岡 1742 1212 17:35 19:15 13,200 26,700 7.58 15.33
仙台 福岡 2062 1276 13:50 16:00 25,600 30,500 12.42 14.79
小松 福岡 1375 1237 19:35 21:00 17,700 25,200 12.87 18.33
新潟 福岡 1830 1282 9:15 11:10 24,000 27,600 13.11 15.08
新潟 福岡 1830 1284 19:15 21:20 24,000 27,600 13.11 15.08
仙台 福岡 2062 1274 10:30 12:40 27,200 29,000 13.19 14.06
仙台 福岡 2062 1278 19:20 21:25 27,500 32,600 13.34 15.81
伊丹 福岡 1117 1671 7:05 8:25 15,800 21,400 14.15 19.16
伊丹 福岡 1117 429 20:20 21:35 15,800 21,400 14.15 19.16
名古屋 福岡 1335 445 18:15 19:45 19,000 22,000 14.23 16.48
名古屋 福岡 1335 447 19:15 20:45 19,000 23,600 14.23 17.68
名古屋 福岡 1335 441 16:15 17:50 19,100 22,600 14.31 16.93
名古屋 福岡 1335 435 9:00 10:30 19,100 23,300 14.31 17.45


到着空港とした場合がこちらです。オレンジ色背景はプレミアムクラス設定なしの機材で運航される可能性が高い便のため、実際には使用できる路線としては多くはありません。
2月に比べて若干運賃設定が高めですが、下限額に限って言えば福岡~成田、福岡~那覇の優秀なPP単価は健在です。
福岡~成田路線などは、現時点で確認ができる範囲では下限額での設定となっていて引き続き積極的な活用ができると思います。ただし、土日、特に日曜日の成田→福岡路線が予約激戦区であり、2ヶ月前+14日の時点で空席待ちとなる可能性が高いです。同じ路線の確保がプレミアム株主優待割引になってしまうとPP単価15円を超えて効率がガクンと落ちてしまうので、予約をいかに確保するか、が勝負であると言えるでしょうか。プレミアム旅割28での確保ができなかった場合は、プレミアム株主優待割引に切り替えるのではなく旅割75または旅割55での予約が可能かを考える方がPP単価としては優秀になりそうです。
福岡~那覇路線も、プレミアムクラスの設定がある路線が4往復と時間帯の選択肢が多いのが変わらずメリットです。こちらも、日によっては2ヶ月前+14日の時点で満席となっている便もありますので、このあたりはさすがに、これだけ優秀なPP単価が設定されていると致し方ない部分ではあるかな、というところです。
プレミアム旅割28で非常にお得な路線があるという反面、それが埋まってしまっていた場合の次の一手が出しづらいのが福岡空港起点のSFC修行である、と言えるかもしれません。
また、あまり積極的な活用はできないかと思われますが福岡空港に関わるプレミアム株主優待割引の運賃設定は以下の通りです。
3月1日と2日のみ通常期、3日~31日はピーク期です。

区間1 区間2 獲得
PP
通常期
運賃
ピーク期
運賃
PP単価
通常
PP単価
ピーク
福岡 沖縄 1742 22,450 23,600 12.89 13.55
福岡 札幌 2605 34,650 35,900 13.30 13.78
福岡 仙台 2062 30,400 31,600 14.74 15.32
福岡 名古屋 1335 19,950 20,700 14.94 15.51
福岡 東京 1817 27,550 28,800 15.16 15.85
福岡 新潟 1830 29,050 30,250 15.87 16.53
福岡 大阪 1117 18,300 19,550 16.38 17.50
福岡 小松 1375 25,300 26,200 18.40 19.05
福岡 宮崎 727 16,350 17,200 22.49 23.66
福岡 福江 682 15,850 16,200 23.24 23.75
福岡 対馬 602 13,950 14,600 23.17 24.25

旅割系運賃の設定路線

次に、旅割系運賃の設定路線を見てみます。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
福岡 新千歳 1323 289 11,100 18,600 8.39 14.06
福岡 成田 850 2142 7,600 21,600 8.94 25.41
福岡 成田 850 2144 7,600 20,300 8.94 23.88
福岡 那覇 805 1201 8,800 21,700 10.93 26.96
福岡 那覇 805 1203 8,800 21,700 10.93 26.96
福岡 那覇 805 1205 8,800 20,400 10.93 25.34
福岡 那覇 805 1207 8,800 20,400 10.93 25.34
福岡 那覇 805 1209 8,800 14,100 10.93 17.52
福岡 那覇 805 1211 8,800 15,100 10.93 18.76
福岡 那覇 805 1213 8,800 16,400 10.93 20.37
福岡 那覇 805 1215 8,800 16,400 10.93 20.37
福岡 那覇 805 1081 9,300 15,100 11.55 18.76
福岡 羽田 850 240 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 羽田 850 3840 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 羽田 850 242 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 羽田 850 254 10,400 19,800 12.24 23.29
福岡 羽田 850 256 10,400 18,100 12.24 21.29
福岡 羽田 850 272 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 羽田 850 3854 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 羽田 850 274 10,400 21,600 12.24 25.41
福岡 関西 430 1702 5,500 10,500 12.79 24.42
福岡 羽田 850 3846 11,000 19,800 12.94 23.29
福岡 羽田 850 244 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 3842 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 246 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 248 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 3852 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 268 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 270 11,500 21,600 13.53 25.41
福岡 羽田 850 252 12,000 19,800 14.12 23.29
福岡 羽田 850 3848 12,000 19,800 14.12 23.29
福岡 羽田 850 250 12,500 21,600 14.71 25.41
福岡 羽田 850 3844 12,500 21,600 14.71 25.41
福岡 名古屋 561 432 8,400 15,500 14.97 27.63
福岡 名古屋 561 434 8,400 14,300 14.97 25.49
福岡 名古屋 561 438 8,400 14,300 14.97 25.49
福岡 名古屋 561 3150 8,400 14,100 14.97 25.13
福岡 名古屋 561 444 8,400 15,300 14.97 27.27
福岡 名古屋 561 448 8,400 13,200 14.97 23.53
福岡 名古屋 561 450 8,400 12,900 14.97 22.99


福岡空港を出発空港とする場合の、旅割75の設定運賃(下限額順、PP単価15円以下)がこちら。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
新千歳 福岡 1323 290 11,100 18,600 8.39 14.06
成田 福岡 850 2141 7,600 16,400 8.94 19.29
成田 福岡 850 2145 7,600 23,300 8.94 27.41
那覇 福岡 805 1200 8,800 16,400 10.93 20.37
那覇 福岡 805 1202 8,800 16,400 10.93 20.37
那覇 福岡 805 1206 8,800 19,100 10.93 23.73
那覇 福岡 805 1208 8,800 19,100 10.93 23.73
那覇 福岡 805 1210 8,800 19,100 10.93 23.73
那覇 福岡 805 1082 8,800 20,400 10.93 25.34
那覇 福岡 805 1214 8,800 20,400 10.93 25.34
那覇 福岡 805 1216 8,800 20,400 10.93 25.34
那覇 福岡 805 1212 9,300 20,400 11.55 25.34
羽田 福岡 850 257 10,400 18,100 12.24 21.29
羽田 福岡 850 239 10,400 19,800 12.24 23.29
羽田 福岡 850 3841 10,400 19,800 12.24 23.29
関西 福岡 430 1709 5,500 11,200 12.79 26.05
羽田 福岡 850 259 10,900 18,100 12.82 21.29
羽田 福岡 850 241 10,900 21,600 12.82 25.41
羽田 福岡 850 243 10,900 23,300 12.82 27.41
羽田 福岡 850 253 11,000 18,100 12.94 21.29
羽田 福岡 850 3849 11,000 18,100 12.94 21.29
羽田 福岡 850 255 11,000 18,100 12.94 21.29
羽田 福岡 850 245 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 3843 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 247 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 269 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 271 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 273 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 3855 11,500 23,300 13.53 27.41
羽田 福岡 850 251 12,000 18,100 14.12 21.29
羽田 福岡 850 3847 12,000 18,100 14.12 21.29
羽田 福岡 850 261 12,000 19,800 14.12 23.29
羽田 福岡 850 3851 12,000 19,800 14.12 23.29
羽田 福岡 850 249 12,000 21,600 14.12 25.41
羽田 福岡 850 3845 12,000 23,300 14.12 27.41
羽田 福岡 850 263 12,500 23,300 14.71 27.41
羽田 福岡 850 265 12,500 23,300 14.71 27.41
羽田 福岡 850 267 12,500 23,300 14.71 27.41
羽田 福岡 850 3853 12,500 23,300 14.71 27.41
名古屋 福岡 561 441 8,400 14,100 14.97 25.13
名古屋 福岡 561 435 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 3149 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 445 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 447 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 449 8,400 15,300 14.97 27.27
名古屋 福岡 561 437 8,400 15,700 14.97 27.99


到着空港とする場合の設定がこちらです。

福岡~成田の路線は旅割でも優秀なPP単価を保っています。旅割55になってしまってもPP単価9.29円ですので、まだ十分に検討の余地があります。上記で挙げたように、同路線をプレミアム旅割28で確保することが難しかった場合は普通席での予約が可能かどうかに切り替えることでも十分SFC修行用としては成り立つかと思います。ただし区間基本マイレージが567とそこまで多くないため、当日アップグレードを積極的に狙える路線ではありません。
福岡~那覇はPP単価を10円超えてしまうため場合によっては時間帯をずらしたり、那覇空港へ移動した後にさらに別の空港へ乗り継ぐという形のルートを探した方が効率のいいルートが取れるかもしれません。日帰りの修行を模索する場合は、乗継は厳しい修行となる場合が多いですが・・・
福岡~新千歳の路線は新千歳空港起点でも取り上げましたが、プレミアム旅割28の設定はいまいちなものの旅割75の設定は優秀なので、ここを普通席で確保しておいて当日アップグレードする、というのも手かと思います。ただしこちらは旅割55になるとPP単価が13.45円と急激に悪化するため、かなり早い段階で予約する必要があります。
予約のスケジュール確保に全力を注げば、まだまだ効率のいいSFC修行をしっかり行うことができる、というのが福岡空港の特徴かと思います。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net

www.romulus-k-anaume.net