読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2017年5月松山空港起点のSFC修行お勧めルート

f:id:romulus_k:20161213232433j:plain実践SFC修行検討用!
2017年1月19日に2017年3月26日~2017年10月28日搭乗分の旅割系運賃が、2月15日に5月8日~5月31日搭乗分のプレミアム旅割28と乗継旅割の運賃が発表されました。

GW期間を過ぎたこの時期、PP単価が優秀な設定が多くありSFC修行にはお勧めの時期です。
松山空港を起点にした場合のこれらの設定について、PP単価をまとめています。

プレミアム旅割28の設定路線

まずは、プレミアム旅割28の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
松山 那覇 1917 1883 10:45 12:35 16,800 16,800 8.76 8.76
松山 羽田 1495 584 9:50 11:15 20,200 24,000 13.51 16.05
松山 羽田 1495 582 7:40 9:05 21,200 25,000 14.18 16.72
松山 羽田 1495 598 19:30 21:00 21,600 25,500 14.45 17.06
松山 羽田 1495 596 17:15 18:45 21,700 25,600 14.52 17.12
松山 羽田 1495 590 11:50 13:15 21,900 23,000 14.65 15.38
松山 羽田 1495 592 14:30 15:55 22,200 24,500 14.85 16.39
松山 伊丹 797 1632 8:00 8:50 15,800 15,800 19.82 19.82
松山 伊丹 797 1644 16:05 16:55 15,800 15,800 19.82 19.82
松山 伊丹 797 1642 14:20 15:10 15,800 15,800 19.82 19.82
松山 名古屋 1015 1822 9:00 10:05 20,200 22,700 19.90 22.36
松山 名古屋 1015 1824 12:20 13:25 20,200 20,400 19.90 20.10
松山 名古屋 1015 1826 15:35 16:40 20,200 20,400 19.90 20.10
松山 名古屋 1015 1828 20:25 21:30 20,200 21,500 19.90 21.18
松山 伊丹 797 1636 9:45 10:35 16,300 16,300 20.45 20.45
松山 伊丹 797 1640 13:25 14:15 18,200 18,200 22.84 22.84
松山 伊丹 797 1646 17:05 17:55 18,200 19,000 22.84 23.84
松山 伊丹 797 1648 18:05 18:55 18,200 19,000 22.84 23.84
松山 伊丹 797 1650 19:25 20:20 18,200 19,000 22.84 23.84
松山 伊丹 797 1638 11:30 12:20 18,500 18,500 23.21 23.21


松山空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
那覇 松山 1917 1884 13:40 15:25 16,800 16,800 8.76 8.76
羽田 松山 1495 583 7:35 9:05 21,200 23,000 14.18 15.38
羽田 松山 1495 593 15:00 16:30 21,200 23,000 14.18 15.38
羽田 松山 1495 585 9:30 11:00 22,700 26,200 15.18 17.53
羽田 松山 1495 589 12:15 13:45 22,700 23,000 15.18 15.38
羽田 松山 1495 599 19:20 20:50 23,000 27,200 15.38 18.19
羽田 松山 1495 595 17:10 18:40 23,500 26,100 15.72 17.46
伊丹 松山 797 1649 20:00 20:55 18,000 18,800 22.58 23.59
伊丹 松山 797 1633 9:20 10:10 19,000 19,000 23.84 23.84
伊丹 松山 797 1631 7:40 8:30 15,800 15,800 19.82 19.82
伊丹 松山 797 1643 15:40 16:30 15,800 15,800 19.82 19.82
伊丹 松山 797 1645 16:40 17:30 15,800 15,800 19.82 19.82
伊丹 松山 797 1647 18:05 18:55 15,800 15,800 19.82 19.82
名古屋 松山 1015 1821 8:10 9:15 20,200 21,200 19.90 20.89
名古屋 松山 1015 1823 12:45 13:50 20,200 20,800 19.90 20.49
名古屋 松山 1015 1825 14:00 15:05 20,200 20,500 19.90 20.20
名古屋 松山 1015 1827 18:50 19:55 20,200 20,700 19.90 20.39
伊丹 松山 797 1641 12:05 12:55 17,700 17,700 22.21 22.21
伊丹 松山 797 1639 11:00 11:50 18,000 18,000 22.58 22.58
伊丹 松山 797 1637 10:05 10:55 19,000 19,000 23.84 23.84


オレンジ色背景はプレミアムクラスのない機材での運航が想定される便です。
松山空港起点の場合のSFC修行は松山~那覇路線が飛び抜けてPP単価が優秀となる設定が多いですが、この時期もその状況に変わりはありません。
那覇~松山が下限額・上限額共にPP単価8.76円と非常に使いやすいのに比較して、羽田・伊丹路線はSFC修行用としてはかなり使いづらい単価に落ち着いてしまっています。伊丹空港は特に、距離が短いこともあってPP単価20円前後の設定で厳しいですね。
松山空港を起点とする場合は、まず第一に那覇に向かうこと。さらにそこから獲得PPを増やしたい場合には乗継を考慮する、というのが最有力の選択肢となりそうです。

旅割75・旅割55の設定路線

次に、旅割系運賃の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
松山 那覇 910 1883 10,200 10,400 11.21 11.43 10,500 13,200 11.54 14.51
松山 羽田 657 582 9,600 13,400 14.61 20.40 10,100 14,900 15.37 22.68
松山 羽田 657 584 9,600 14,000 14.61 21.31 10,100 14,900 15.37 22.68
松山 羽田 657 590 10,400 10,600 15.83 16.13 10,700 13,400 16.29 20.40
松山 羽田 657 598 10,500 14,900 15.98 22.68 11,000 15,000 16.74 22.83
松山 羽田 657 596 10,600 14,100 16.13 21.46 11,100 14,900 16.89 22.68
松山 羽田 657 592 11,100 13,400 16.89 20.40 11,600 13,500 17.66 20.55


松山空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
那覇 松山 910 1884 10,200 10,400 11.21 11.43 10,500 13,200 11.54 14.51
羽田 松山 657 583 10,300 12,000 15.68 18.26 10,800 13,400 16.44 20.40
羽田 松山 657 593 10,400 10,600 15.83 16.13 10,700 13,400 16.29 20.40
羽田 松山 657 589 11,200 13,400 17.05 20.40 11,700 14,900 17.81 22.68
羽田 松山 657 585 11,500 14,900 17.50 22.68 12,000 15,000 18.26 22.83
羽田 松山 657 599 11,700 15,100 17.81 22.98 12,200 16,300 18.57 24.81


旅割75の下限額PP単価が18円以下の路線を全て挙げていますが、こちらも松山~那覇路線を除いてSFC修行用としては積極的な活用は難しいかな、という設定です。那覇路線もPP単価11円台でプレミアム旅割28の設定と比較すると差が大きい印象が否めません。旅割系運賃だと名古屋・伊丹も候補路線には入ってくるのですが、どちらもPP単価としては30円台、40円台となっていてSFC修行には全く適さない設定です。

乗継旅割の設定路線

最後に、乗継旅割の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
松山 伊丹 那覇 238 1108 1346 1636 765 10,500 10,500 7.80 7.80
松山 伊丹 那覇 238 1108 1346 1638 767 10,500 10,500 7.80 7.80
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 596 79 14,700 20,900 10.34 14.70
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 590 67 14,900 16,000 10.48 11.25
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 582 57 15,000 23,300 10.55 16.39
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 584 63 15,000 17,100 10.55 12.03
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 592 73 15,200 19,600 10.69 13.78
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1822 707 14,800 16,700 11.47 12.95
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1824 4835 14,800 14,800 11.47 11.47
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1826 4837 14,800 14,800 11.47 11.47
松山 那覇 石垣 910 370 1280 1883 1771 18,500 18,500 14.45 14.45
松山 羽田 小松 657 316 973 582 753 14,400 18,200 14.80 18.71
松山 那覇 宮古 910 265 1175 1883 1183 17,700 17,700 15.06 15.06
松山 羽田 小松 657 316 973 596 759 14,900 18,800 15.31 19.32
松山 羽田 小松 657 316 973 592 755 15,400 17,700 15.83 18.19
松山 羽田 釧路 657 832 1489 592 4773 24,400 29,100 16.39 19.54
松山 羽田 中標津 657 907 1564 584 377 26,200 31,300 16.75 20.01
松山 羽田 帯広 657 789 1446 584 4765 24,400 26,600 16.87 18.40
松山 羽田 函館 657 636 1293 582 553 21,900 25,000 16.94 19.33
松山 羽田 稚内 657 1018 1675 582 571 28,400 34,300 16.96 20.48


松山空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
那覇 伊丹 松山 1108 238 1346 770 1649 10,500 10,500 7.80 7.80
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 62 593 14,200 16,000 9.99 11.25
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 50 585 15,700 19,200 11.04 13.50
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 54 589 15,700 17,500 11.04 12.31
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 72 599 16,000 22,200 11.25 15.61
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 4832 1823 14,800 14,800 11.47 11.47
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 706 1825 14,800 14,800 11.47 11.47
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 710 1827 14,800 14,800 11.47 11.47
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 4726 595 16,500 21,200 11.60 14.91
石垣 那覇 松山 370 910 1280 1766 1884 18,100 18,100 14.14 14.14
宮古 那覇 松山 265 910 1175 1724 1884 17,500 17,700 14.89 15.06
女満別 羽田 松山 913 657 1570 4778 595 25,400 30,000 16.18 19.11
小松 羽田 松山 316 657 973 752 585 15,900 19,400 16.34 19.94
小松 羽田 松山 316 657 973 754 589 15,900 16,200 16.34 16.65
函館 羽田 松山 636 657 1293 554 593 21,500 25,000 16.63 19.33
小松 羽田 松山 316 657 973 756 599 16,200 20,400 16.65 20.97
旭川 羽田 松山 864 657 1521 4784 595 25,400 28,400 16.70 18.67
釧路 羽田 松山 832 657 1489 4772 589 25,000 26,200 16.79 17.60


乗継旅割の設定では、伊丹空港を経由して那覇空港に向かう場合の設定でPP単価7円台の設定があります。普通席利用なら、時間がかかっても旅割75・旅割55を使うよりもこちらの方が望ましいこともあるかと思います。
羽田空港を経由して新千歳空港に向かうルートも、PP単価12円に収まるルートとしてまだ活用の余地がありそうです。那覇を第一選択として、新千歳が第二選択、というところでしょうか。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net