読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2017年5月高松空港起点のSFC修行お勧めルート

f:id:romulus_k:20170311115550j:plain実践SFC修行検討用!
2017年1月19日に2017年3月26日~2017年10月28日搭乗分の旅割系運賃が、2月15日に5月8日~5月31日搭乗分のプレミアム旅割28と乗継旅割の運賃が発表されました。

GW期間を過ぎたこの時期、PP単価が優秀な設定が多くありSFC修行にはお勧めの時期です。
高松空港を起点にした場合のこれらの設定について、PP単価をまとめています。

プレミアム旅割28の設定路線

まず、プレミアム旅割28の設定路線を見てみます。

高松空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
高松 羽田 1285 532 7:35 8:55 21,500 23,900 16.73 18.60
高松 羽田 1285 534 9:25 10:45 21,500 24,300 16.73 18.91
高松 羽田 1285 536 14:05 15:25 21,500 22,800 16.73 17.74
高松 羽田 1285 538 17:40 19:00 23,300 26,100 18.13 20.31
高松 羽田 1285 540 19:35 20:55 22,800 25,100 17.74 19.53
高松 那覇 2092 1621 11:25 13:30 17,300 17,300 8.27 8.27
高松 羽田 1285 998 16:10 17:30 22,900 23,800 17.82 18.52


高松空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
羽田 高松 1285 531 7:25 8:40 21,500 22,300 16.73 17.35
羽田 高松 1285 533 9:25 10:40 22,900 25,100 17.82 19.53
羽田 高松 1285 535 12:05 13:20 21,200 21,200 16.50 16.50
羽田 高松 1285 537 17:30 18:45 21,500 24,800 16.73 19.30
羽田 高松 1285 539 19:45 21:05 22,500 25,800 17.51 20.08
那覇 高松 2092 1622 14:40 16:30 17,300 17,300 8.27 8.27
羽田 高松 1285 997 14:15 15:30 21,200 21,200 16.50 16.50


オレンジ色背景はプレミアムクラスのない機材での運航が想定される便です。
高松空港を発着するANAの便は路線数が少なく高松~羽田と高松~那覇の2路線のみです。そのため選択肢としては多くはなりませんが、高松~那覇のPP単価は8.27円とかなり優秀な設定となっています。
単純にプレミアム旅割28で往復するだけでも合計4184PP。短時間での折り返しになるので同一機材・同一CAでの「辱め」必須とは思われますが一応日帰りも可能です。
逆に羽田路線のPP単価は16円台後半よりも悪い設定でSFC修行用としては使いづらいと言わざるを得ません。

旅割75・旅割55の設定路線

次に、旅割系運賃の設定路線を見てみます。

高松空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
高松 那覇 1015 1621 11,300 11,500 11.13 11.33 11,700 14,600 11.53 14.38
高松 羽田 531 532 9,600 9,800 18.08 18.46 9,900 13,700 18.64 25.80
高松 羽田 531 536 9,600 9,800 18.08 18.46 9,900 13,700 18.64 25.80
高松 羽田 531 534 11,300 13,700 21.28 25.80 11,900 13,800 22.41 25.99
高松 羽田 531 998 11,700 12,500 22.03 23.54 12,300 13,700 23.16 25.80
高松 羽田 531 538 11,700 15,100 22.03 28.44 12,300 16,400 23.16 30.89
高松 羽田 531 540 12,400 17,000 23.35 32.02 13,000 17,700 24.48 33.33


高松空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
那覇 高松 1015 1622 11,300 11,500 11.13 11.33 11,700 14,600 11.53 14.38
羽田 高松 531 531 9,600 9,800 18.08 18.46 9,900 13,700 18.64 25.80
羽田 高松 531 535 9,600 9,800 18.08 18.46 9,900 13,700 18.64 25.80
羽田 高松 531 997 10,700 13,200 20.15 24.86 11,300 13,700 21.28 25.80
羽田 高松 531 537 11,600 13,000 21.85 24.48 12,200 13,700 22.98 25.80
羽田 高松 531 539 11,700 16,400 22.03 30.89 12,300 17,700 23.16 33.33
羽田 高松 531 533 12,000 15,100 22.60 28.44 12,600 16,400 23.73 30.89


旅割系運賃もプレミアム旅割28の設定に準じる形ではありますが、PP単価の設定が落ちるため優先度は高くありません。高松~那覇はそれなりにプレミアム旅割28も取りやすいと考えられますので、そちらがまずは最優先になってくるかと思います。旅割55でも下限額ならPP単価11.53円と12円を切ってはいますので、この時期にしかスケジュールが取れず稼いでおきたい場合には選択肢の一つになるでしょうか。

乗継旅割の設定路線

最後に、乗継旅割の設定路線を見てみます。

高松空港を出発空港とした場合の、5月8日~5月31日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
高松 羽田 新千歳 531 765 1296 536 71 14,500 15,800 11.19 12.19
高松 羽田 新千歳 531 765 1296 532 57 15,000 23,300 11.57 17.98
高松 羽田 新千歳 531 765 1296 534 63 15,000 17,300 11.57 13.35
高松 羽田 新千歳 531 765 1296 998 75 15,900 20,400 12.27 15.74
高松 羽田 新千歳 531 765 1296 538 79 16,300 20,900 12.58 16.13
高松 那覇 石垣 1015 370 1385 1621 1771 19,800 19,800 14.30 14.30
高松 羽田 女満別 531 913 1444 536 4779 24,200 28,100 16.76 19.46
高松 羽田 女満別 531 913 1444 534 4777 25,000 28,100 17.31 19.46
高松 羽田 小松 531 316 847 532 753 14,700 17,100 17.36 20.19
高松 羽田 小松 531 316 847 536 755 14,700 16,000 17.36 18.89
高松 羽田 釧路 531 832 1363 536 4773 23,800 27,700 17.46 20.32
高松 羽田 旭川 531 864 1395 534 4783 24,600 27,700 17.63 19.86
高松 羽田 旭川 531 864 1395 536 4787 25,400 28,100 18.21 20.14
高松 羽田 紋別 531 934 1465 532 375 27,000 30,700 18.43 20.96
高松 羽田 帯広 531 789 1320 536 4767 24,600 28,500 18.64 21.59
高松 羽田 中標津 531 907 1438 534 377 27,200 31,600 18.92 21.97
高松 羽田 稚内 493 1018 1511 532 571 28,600 33,400 18.93 22.10
高松 羽田 釧路 531 832 1363 534 741 25,800 32,100 18.93 23.55
高松 羽田 函館 531 636 1167 532 553 22,100 24,900 18.94 21.34
高松 羽田 帯広 531 789 1320 534 4765 25,000 26,900 18.94 20.38
高松 羽田 小松 531 316 847 538 759 16,500 19,300 19.48 22.79
高松 羽田 秋田 531 418 949 532 403 18,500 27,000 19.49 28.45
高松 羽田 秋田 531 418 949 998 407 20,000 26,300 21.07 27.71
高松 羽田 秋田 531 418 949 538 409 20,000 27,700 21.07 29.19
高松 羽田 富山 531 264 795 532 315 17,700 22,100 22.26 27.80
高松 羽田 大館能代 531 471 1002 536 789 23,300 25,200 23.25 25.15
高松 羽田 富山 531 264 795 998 319 19,200 22,000 24.15 27.67
高松 羽田 富山 531 264 795 538 321 19,200 24,000 24.15 30.19
高松 羽田 庄内 531 327 858 536 397 23,500 24,700 27.39 28.79
高松 羽田 庄内 531 327 858 538 399 23,900 26,000 27.86 30.30


高松空港を到着空港とした場合の、5月8日~5月31日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
新千歳 羽田 高松 765 531 1296 54 535 14,200 17,500 10.96 13.50
新千歳 羽田 高松 765 531 1296 68 537 14,800 21,200 11.42 16.36
新千歳 羽田 高松 765 531 1296 58 997 15,000 15,300 11.57 11.81
新千歳 羽田 高松 765 531 1296 74 539 15,500 22,200 11.96 17.13
石垣 那覇 高松 370 1015 1385 3746 1622 19,600 19,600 14.15 14.15
宮古 那覇 高松 265 1015 1280 1724 1622 18,900 19,000 14.77 14.84
女満別 羽田 高松 913 531 1444 4778 537 23,800 28,900 16.48 20.01
小松 羽田 高松 316 531 847 754 535 14,400 14,400 17.00 17.00
釧路 羽田 高松 832 531 1363 4772 535 23,500 24,800 17.24 18.20
帯広 羽田 高松 789 531 1320 4766 537 23,800 27,300 18.03 20.68
旭川 羽田 高松 864 531 1395 4782 535 25,200 26,400 18.06 18.92
函館 羽田 高松 636 531 1167 4758 535 21,100 22,300 18.08 19.11
函館 羽田 高松 636 531 1167 554 997 21,500 23,500 18.42 20.14
帯広 羽田 高松 789 531 1320 4762 535 24,400 26,400 18.48 20.00
小松 羽田 高松 316 531 847 756 539 15,700 19,000 18.54 22.43
中標津 羽田 高松 907 531 1438 378 537 27,200 32,000 18.92 22.25
函館 羽田 高松 636 531 1167 556 537 22,100 26,500 18.94 22.71
小松 羽田 高松 316 531 847 752 533 16,100 18,300 19.01 21.61
秋田 羽田 高松 418 531 949 404 535 18,300 25,400 19.28 26.77
秋田 羽田 高松 418 531 949 406 997 18,300 23,400 19.28 24.66
秋田 羽田 高松 418 531 949 408 537 18,500 26,600 19.49 28.03
函館 羽田 高松 636 531 1167 4760 539 23,000 27,300 19.71 23.39
秋田 羽田 高松 418 531 949 402 533 19,700 27,300 20.76 28.77
富山 羽田 高松 264 531 795 316 535 17,500 19,800 22.01 24.91
能登 羽田 高松 310 531 841 748 997 19,300 19,300 22.95 22.95
富山 羽田 高松 264 531 795 320 539 18,500 23,800 23.27 29.94
富山 羽田 高松 264 531 795 312 533 18,900 22,600 23.77 28.43
大館能代 羽田 高松 471 531 1002 790 539 24,100 27,600 24.05 27.54
能登 羽田 高松 310 531 841 750 539 20,300 23,000 24.14 27.35
庄内 羽田 高松 327 531 858 394 533 22,400 26,000 26.11 30.30
庄内 羽田 高松 327 531 858 400 539 24,100 26,000 28.09 30.30


乗継旅割の設定は、プレスリリースに記載のある便全てを挙げています。
旅割系運賃と同じく突出してPP単価の優秀な路線がない、なかなか厳しい設定となっていますが、羽田空港を経由して新千歳空港へ向かう路線は下限額でPP単価12円を切ってきますのでまだ利用の余地があるかと思います。
路線数の少なさから、実質的には「プレミアム旅割28での那覇」か「乗継旅割での新千歳」かのどちらか、スケジュールが許せばそれぞれの空港からの乗継を考慮、という形しか選択肢がないというのが実情と言えるでしょうか。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net