捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

2017年7月SFC修行用!7月1日~17日の旅割75PP単価一覧

f:id:romulus_k:20160922003014j:plain実践SFC修行検討用!
2017年1月19日に、2017年3月26日~2017年10月28日搭乗分の旅割系運賃が発表されました。

この記事では、2017年7月1日~2017年7月17日の旅割75について、PP単価をまとめています。

PP単価10円切りの優秀路線とギャラクシーフライト

それではこの時期、2017年7月前半のPP単価を順に見て行きます。
7月はいわゆる繁忙期、ハイシーズンにあたりますので全体的に航空券の運賃は高めの設定になります。

下限額を基準にした場合の、7月前半のPP単価を優秀な順に並べると以下の通りになります。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
羽田 那覇 1476 999 9,700 10,700 6.57 7.25
那覇 羽田 1476 1000 9,700 10,700 6.57 7.25
羽田 那覇 1476 473 13,900 25,700 9.42 17.41
羽田 那覇 1476 475 13,900 25,700 9.42 17.41
羽田 那覇 1476 477 13,900 25,700 9.42 17.41
羽田 那覇 1476 1097 13,900 27,700 9.42 18.77
羽田 那覇 1476 479 13,900 29,600 9.42 20.05
那覇 羽田 1476 460 13,900 23,800 9.42 16.12
那覇 羽田 1476 994 13,900 25,700 9.42 17.41
那覇 羽田 1476 462 13,900 25,700 9.42 17.41
那覇 羽田 1476 464 13,900 25,800 9.42 17.48
那覇 羽田 1476 996 13,900 25,800 9.42 17.48
成田 那覇 1476 2159 13,900 26,100 9.42 17.68
那覇 成田 1476 2158 13,900 25,800 9.42 17.48
新千歳 那覇 2095 1693 21,200 39,200 10.12 18.71
那覇 新千歳 2095 1694 21,200 39,200 10.12 18.71
仙台 那覇 1695 1863 17,200 29,400 10.15 17.35
那覇 仙台 1695 1864 17,200 29,400 10.15 17.35
那覇 羽田 1476 478 15,000 25,700 10.16 17.41
那覇 神戸 1108 3724 11,300 16,900 10.20 15.25
福岡 新千歳 1323 289 13,800 24,800 10.43 18.75
新千歳 福岡 1323 290 13,800 24,800 10.43 18.75
静岡 那覇 1294 1263 13,700 25,400 10.59 19.63
那覇 静岡 1294 1264 13,700 25,200 10.59 19.47
伊丹 那覇 1108 767 11,800 15,400 10.65 13.90
那覇 伊丹 1108 764 11,800 18,600 10.65 16.79
関西 那覇 1108 1737 11,800 18,600 10.65 16.79
関西 那覇 1108 1739 11,800 18,600 10.65 16.79
那覇 関西 1108 1732 11,800 16,900 10.65 15.25
那覇 関西 1108 1734 11,800 18,900 10.65 17.06
羽田 那覇 1476 461 15,800 25,700 10.70 17.41
羽田 那覇 1476 993 15,800 25,700 10.70 17.41
羽田 宮古 1737 87 18,700 34,600 10.77 19.92
宮古 羽田 1737 88 18,700 34,600 10.77 19.92
羽田 石垣 1836 89 20,000 34,800 10.89 18.95
石垣 羽田 1836 90 20,000 34,100 10.89 18.57
名古屋 那覇 1213 301 13,300 26,700 10.96 22.01
名古屋 那覇 1213 303 13,300 26,300 10.96 21.68
名古屋 那覇 1213 3769 13,300 20,800 10.96 17.15
那覇 名古屋 1213 3770 13,300 19,400 10.96 15.99
那覇 名古屋 1213 306 13,300 26,700 10.96 22.01
那覇 名古屋 1213 308 13,300 26,300 10.96 21.68
神戸 那覇 1108 3725 12,200 18,600 11.01 16.79
那覇 羽田 1476 476 16,300 26,200 11.04 17.75
那覇 羽田 1476 1098 16,300 26,200 11.04 17.75
羽田 那覇 1476 471 16,700 25,800 11.31 17.48
関西 石垣 1453 1747 16,500 28,400 11.36 19.55
石垣 関西 1453 1748 16,500 30,400 11.36 20.92
広島 那覇 975 1861 11,100 23,600 11.38 24.21
那覇 広島 975 1862 11,100 23,600 11.38 24.21
関西 宮古 1359 1749 15,500 28,500 11.41 20.97
宮古 関西 1359 1750 15,500 28,500 11.41 20.97
那覇 羽田 1476 468 16,900 25,700 11.45 17.41
那覇 羽田 1476 470 16,900 25,800 11.45 17.48
那覇 羽田 1476 472 16,900 25,800 11.45 17.48
那覇 羽田 1476 474 16,900 26,200 11.45 17.75
名古屋 石垣 1566 579 18,000 31,200 11.49 19.92
石垣 名古屋 1566 580 18,000 31,200 11.49 19.92
羽田 福岡 850 239 9,800 18,100 11.53 21.29
羽田 福岡 850 241 9,800 18,500 11.53 21.76
福岡 羽田 850 272 9,800 19,800 11.53 23.29
福岡 羽田 850 274 9,800 18,500 11.53 21.76
高松 那覇 1015 1621 11,800 18,500 11.63 18.23
那覇 高松 1015 1622 11,800 18,500 11.63 18.23
名古屋 宮古 1468 725 17,200 17,500 11.72 11.92
宮古 名古屋 1468 726 17,200 17,500 11.72 11.92
福岡 羽田 850 240 10,000 18,500 11.76 21.76
福岡 羽田 850 242 10,000 19,800 11.76 23.29
羽田 鹿児島 901 3779 10,600 18,300 11.76 20.31
長崎 羽田 915 3738 10,800 15,400 11.80 16.83
鹿児島 羽田 901 3782 10,700 15,400 11.88 17.09
羽田 那覇 1476 469 17,600 25,800 11.92 17.48
福岡 那覇 805 1201 9,600 17,800 11.93 22.11
福岡 那覇 805 1203 9,600 17,800 11.93 22.11
福岡 那覇 805 1205 9,600 21,700 11.93 26.96
福岡 那覇 805 1207 9,600 21,700 11.93 26.96
福岡 那覇 805 1081 9,600 16,600 11.93 20.62
福岡 那覇 805 1209 9,600 16,600 11.93 20.62
福岡 那覇 805 1211 9,600 16,600 11.93 20.62
福岡 那覇 805 1213 9,600 16,600 11.93 20.62
福岡 那覇 805 1215 9,600 15,500 11.93 19.25
那覇 福岡 805 1200 9,600 15,100 11.93 18.76
那覇 福岡 805 1202 9,600 17,800 11.93 22.11
那覇 福岡 805 1206 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1208 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1210 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1212 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1082 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1214 9,600 21,700 11.93 26.96
那覇 福岡 805 1216 9,600 21,700 11.93 26.96
松山 那覇 910 1883 10,900 17,500 11.98 19.23
那覇 松山 910 1884 10,900 17,500 11.98 19.23
那覇 伊丹 1108 766 13,300 20,600 12.00 18.59


下限額と上限額がともにPP単価10円を切る優秀路線、それも上限額ですらPP単価7.25円という驚異のPP単価が1つ、際立っています。
これ以外の路線は、PP単価12円までを許容した場合だと93便とそこそこの数がありますが、PP単価10円以下の路線は14便に限られ、全体的にあまり効率がよくありません。

ズバ抜けてPP単価が優秀な便は、2014年に、それまで貨物便として運航されていた便の一部を一般客が購入可能な座席として販売したことから始まり、その後2015年からは夏期限定で旅客便として継続運航されている「ANA ギャラクシーフライト」によるものです。

f:id:romulus_k:20170123221151p:plain(ANA公式ページより引用)
羽田⇔沖縄線の早朝・深夜便「ギャラクシーフライト」が始動!│航空券│ANA国内線

運航期間は2017年7月14日(金)~8月31日(木)まで。7月前半でこれらの期間にあたるのは7月14日~7月17日という4日間だけしかありませんが、この間のギャラクシーフライトの利用はSFC修行としては非常に高い効率を誇っています。

f:id:romulus_k:20170123221406p:plain運航スケジュールは、
羽田→那覇のANA999便が22:55羽田発、1:35那覇着。
那覇→羽田のANA1000便が3:35那覇発、5:55羽田着。

羽田スタートなら、深夜に羽田を出発して翌日の午前に羽田に戻ってきて、そのまま職場に向かうという、非常にエクストリームな修行路線とすることもできます。
ただし、かなりの体力と精神力が奪われることを覚悟する必要があるかと思いますので、通常はどこかで土日を絡めたりすることでの利用が主になるでしょうか。
自分の場合も2016年に運航されていたので一時検討しました。ただ、新千歳空港が起点なので金曜日の夜に新千歳→羽田に向かってそのまま羽田→那覇、というルートを考えたのですが、新千歳~羽田間のPP単価が悪くて合計の効率がそれほどよくならず、断念した経緯があります。
当然の話ではありますが、地方空港よりも羽田空港を起点とする修行僧により恩恵が強いと言えます。

次に一応、上限額のPP単価についても見てみましょう。
上限額を基準にした場合、PP単価17円以下の路線について、PP単価が優秀な順に並べると以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
羽田 那覇 1476 999 9,700 10,700 6.57 7.25
那覇 羽田 1476 1000 9,700 10,700 6.57 7.25
名古屋 宮古 1468 725 17,200 17,500 11.72 11.92
宮古 名古屋 1468 726 17,200 17,500 11.72 11.92
伊丹 那覇 1108 767 11,800 15,400 10.65 13.90
伊丹 那覇 1108 1143 14,100 15,400 12.73 13.90
関西 新千歳 999 1715 14,200 14,400 14.21 14.41
関西 新千歳 999 1717 14,200 14,400 14.21 14.41
那覇 神戸 1108 3724 11,300 16,900 10.20 15.25
那覇 関西 1108 1732 11,800 16,900 10.65 15.25
成田 福岡 850 2141 12,000 13,000 14.12 15.29
那覇 名古屋 1213 3770 13,300 19,400 10.96 15.99
那覇 羽田 1476 460 13,900 23,800 9.42 16.12
山口宇部 羽田 765 692 11,500 12,500 15.03 16.34
羽田 鹿児島 901 623 11,600 14,800 12.87 16.43
那覇 伊丹 1108 764 11,800 18,600 10.65 16.79
関西 那覇 1108 1737 11,800 18,600 10.65 16.79
関西 那覇 1108 1739 11,800 18,600 10.65 16.79
神戸 那覇 1108 3725 12,200 18,600 11.01 16.79
神戸 那覇 1108 3729 13,500 18,600 12.18 16.79
那覇 伊丹 1108 762 14,500 18,600 13.09 16.79
関西 那覇 1108 1735 15,000 18,600 13.54 16.79
長崎 羽田 915 3738 10,800 15,400 11.80 16.83
羽田 長崎 915 661 11,600 15,400 12.68 16.83
羽田 長崎 915 3733 12,400 15,400 13.55 16.83
羽田 長崎 915 663 12,400 15,400 13.55 16.83
鹿児島 羽田 901 626 11,800 15,200 13.10 16.87


PP単価12円以下に限ってみても、ギャラクシーフライトを入れてわずか4便。SFC修行としてはかなり厳しい設定が多く見られます。
ギャラクシーフライト以外でPP単価12円を切っている名古屋~宮古路線は、2017年6月17日から新規に就航を開始する路線ですね。下限額と上限額の差が小さいものの、単純にPP単価だけを見るとギリギリ許容範囲かどうか、という単価です。

この時期の旅割75を修行に用いるとするなら、下限額PP単価が10円を少し超える程度の便について、運賃が下限額付近の日を狙う、といった形になるでしょうか。あまり急ぐ事情がなければ、8月を過ぎてまた価格が下がってくるまではSFC修行を一旦お休みする、というのも選択肢の一つかと思います。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net