捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

札幌市白石区「トラットリア・ノブ」でイタリアンランチを食べた話。黒ゴマのカタラーナがウマい!

f:id:romulus_k:20170417214039p:plain北海道民ならたまには紹介したい北海道グルメ。
今回は札幌市白石区のイタリアン「トラットリア・ノブ」(Trattoria Nobu)を紹介します。

トラットリア・ノブ(Trattoria Nobu)の基礎知識

以前、同じく札幌市白石区のハンバーグとヒレカツが美味しいお店「moji_moji cafe」を紹介しました。

www.romulus-k-anaume.net

この記事で紹介する「トラットリア・ノブ」は、このお店にほど近い場所にあります。

お店の基本情報はこちら。
トラットリア・ノブ(Trattoria Nobu)
北海道札幌市白石区東札幌2条3-8-8
<営業時間>
(ランチ営業)
11:30~14:30
(ディナー営業)
日~木:17:30~22:30
金・土:17:30~23:00

f:id:romulus_k:20170417214309p:plain手前に見える青い看板のお店が「トラットリア・ノブ」です。
その2軒くらい隣が以前紹介した「moji_moji cafe」なのですが、ほぼ隣接しているのでこのお店にもいつか来てみたいなあーと思っていたのですよね。

f:id:romulus_k:20170417214330p:plain

Aコース(サラダ+パン+パスタ+プチデザート+飲み物) 1200円
Bコース(前菜+パン+パスタ+デザート+飲み物) 1600円
Cコース(前菜2品+パン+パスタ+メイン+デザート+飲み物) 3000円

ランチメニューが「ちょっと贅沢な休日イタリアン」というのにぴったりな価格設定かなと思います。
Cコースは結構な贅沢ですね。他のコースに比べると量がかなり多めになりそうな印象があります。

f:id:romulus_k:20170417214404p:plain

f:id:romulus_k:20170417214414p:plain店内はこんな感じです。広くはないかな、というところですがカウンターとテーブル席がいくつか。チラ見程度しかできませんでしたが、お店の中心あたりとカウンターの装飾がオシャレでした。
雰囲気を感じるためにはテーブル席よりカウンター席がお勧めです。

ランチ「Bコース」1600円を食す

今回訪れた時はランチBコースを選択。2人で行ったのですが、パスタは2種類を選んでハーフサイズに分けることもできますということだったので2種類食べてみることにしました。

f:id:romulus_k:20170417214512p:plainまずは前菜。「季節野菜のバーニャカウダ」を選びました。
写真のお皿手前左側に見えるのがバジルのマヨネーズ、左奥に見えるのがアンチョビソースです。

前菜もこの日は3種類からの選択で、その他に「春カツオの瞬間スモーク」「仔牛のテリーヌ」から選ぶことができました。
後に来店されていたお隣の方が仔牛のテリーヌを選んでいたようなのですが、そっちも美味しそうでしたね。

このバーニャカウダ、アンチョビソースも美味しいのですがバジルのマヨネーズがとても美味しかったですね。これだけでこの2倍くらい野菜食べられそうな感じです。
「手作りハンバーグ工房Toshi」のサラダに似たような感じだなと思いましたが、総評としては量と野菜の味、共にToshiの勝ちかな・・・というところでした。

www.romulus-k-anaume.net野菜の味は季節によっても差があるだろうなと思うし、どちらかと言えばToshiのサラダがウマすぎるのかなーと。

f:id:romulus_k:20170417214639p:plainコースについてくるパン。すごいホッカホカの状態で提供されました。モチモチした食感で美味しいパンです。

f:id:romulus_k:20170417214651p:plain続いてパスタ1品目。
「あさりとしらすと行者にんにくのペペロンチーノ」です。
いやー、このペペロンチーノ、すごく美味しかった。
ペペロンチーノは、市販のシーズニングとか使って大学時代・独身時代に主食かっていうくらい食べていたしそれなりに作ったりもしていましたが、それだけ食べて飽きていても美味しく食べられる感じの味です。
しらすって美味しいよね。と思いました。(小並感)

f:id:romulus_k:20170417214720p:plainパスタ2品目は「いろいろお肉と里芋のミートソース」。
比べたらペペロンチーノの方が美味しかったかなと思いますが、こちらも美味。割と大きめの肉が入っていて、ミート感が強めのパスタでした。
里芋は、探せば見つかるかな?という程度の控えめな位置付けかもしれません。

パスタの選択肢はこの他に「イカスミソースのパスタ」があって、その他に+400円で「ホタルイカのトマトソース」がありました。
イカスミソースも気になるなあ・・・

f:id:romulus_k:20170417214753p:plainそしてデザート。黒ゴマのカタラーナです。

いやー、ここまで食べてきて、「まあ普通の美味しいイタリアンランチって感じかな・・・」と思っていたのですけどこのカタラーナが本当に美味しかった。
カラメルがビターで、ヨーロッパだったらたぶん、もっと甘くて甘くて仕方ないやつ出てくるよね、でもちょっと甘さ控えめの方が絶対美味しいよね、ということを思わせる味です。
左に見えるのがコーヒーのジュレ、下に見えるのがラズベリーのソースなのですが、途中途中でこのへんも一緒に食べると、この倍くらいの量があっても飽きずにペロッといけてしまうと思います。

f:id:romulus_k:20170417214836p:plain入った時に、壁に貼ってあるこれを見て「へー、黒ゴマのカタラーナなんてあるんだ。美味しそうだなー」とか思っていましたが、食べられてよかったです。
ドルチェ人気No.1もうなずける味でした。

札幌市白石区。地下鉄東札幌駅の近く、という決して中心部ではないアクセスにある「トラットリア・ノブ」ですが、とても美味しいイタリアンでした。
奥の備品スペースに子供用のイスが何点か置いてあったり、お子様連れでも大丈夫そうな雰囲気があって、子連れ世帯の多い菊水・東札幌エリアのニーズに合わせてるのかな?と思いました。
機会があればまた行ってみたいなと思います。