捕らぬマイルの皮算用~知識のANA埋め~

SFC修行、マイレージ、クレジットカード、資産運用、デジタルガジェットなどの知識の補足用ブログ

旅割Xタイムセール!10月29日~11月11日搭乗、秋の沖縄へ!

f:id:romulus_k:20161227235459j:plain2017年10月29日〜2018年3月24日までの旅割系運賃とプレミアム旅割28の販売開始に伴って、同時にタイムセールが開催されています。
今回の対象路線は「秋の沖縄」。旅割XでもSFC修行用として活用したい設定が期待できる路線です。

今回の旅割Xタイムセールの概要

f:id:romulus_k:20170827213547p:plain
月に1回程度の割合で行われてきた旅割Xのタイムセールについては、これまでもいくつか取り上げてきました。
旅割75や旅割55などのいわゆる「旅割系運賃」と「旅割X」の違いについては、初回の記事で主に取り上げていますので、よろしければ参考にしてください。

www.romulus-k-anaume.net
今回の旅割Xタイムセールの概要とポイントをまとめると、以下の通りです。
・搭乗期間は10月29日(日)~11月11日(土)の13日間。
・予約期間は8月27日(日)~9月4日(月)の8日間。
今回のテーマは「秋こそ観光のベストシーズン沖縄へ!」。
那覇、石垣、宮古の、SFC修行とは切っても切れない関係にある沖縄3空港に関わる路線の設定となっています。
また、前回までのタイムセールと比較すると、若干予約期間が長く取られています。
2017年SFC修行を考える場合にも、今回は同時に年末までの時期のすべての旅割系運賃とプレミアム旅割28の設定を比較してスケジュールを立てていかないというところですので、その意味では少しでも予約期間が長いというのはありがたいところと言えるでしょうか。

旅割Xはマイル積算率50%という大きな壁に阻まれてなかなかSFC修行向けの設定が見られませんが、元々PP単価が悪くてSFC修行を考慮しない目的地であるなど、単純に安価に旅行をしたいという場合には有効な選択になりうるものかと思います。

今回の旅割Xタイムセールの詳細路線

以下、今回の旅割Xタイムセールの詳細路線を見ていきます。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
運賃 PP
単価
旅割55
獲得PP
旅割55
運賃
旅割55
PP単価
羽田 那覇 984 461 6:10 9:05 ¥8,600 8.74 1476 ¥14,600 9.89
羽田 那覇 984 475 14:40 17:30 ¥8,600 8.74 1476 ¥13,700 9.28
羽田 那覇 984 477 15:40 18:25 ¥8,600 8.74 1476 ¥13,700 9.28
那覇 羽田 984 994 10:15 12:30 ¥8,600 8.74 1476 ¥13,700 9.28
那覇 羽田 984 1098 20:05 22:20 ¥8,600 8.74 1476 ¥15,000 10.16
那覇 羽田 984 478 20:45 23:00 ¥8,600 8.74 1476 ¥14,800 10.03
羽田 宮古 1158 87 11:40 14:55 ¥9,700 8.38 1737 ¥19,400 11.17
宮古 羽田 1158 88 15:45 18:20 ¥9,700 8.38 1737 ¥19,400 11.17
羽田 石垣 1224 89 6:10 9:30 ¥9,700 7.92 1836 ¥19,900 10.84
石垣 羽田 1224 90 12:35 15:20 ¥9,700 7.92 1836 ¥19,900 10.84
成田 那覇 984 2159 17:55 21:05 ¥9,500 9.65 1476 ¥10,400 7.05
那覇 成田 984 2158 12:00 14:30 ¥9,500 9.65 1476 ¥10,400 7.05
伊丹 那覇 739 767 14:00 16:15 ¥9,300 12.58 1108 ¥10,100 9.12
那覇 伊丹 739 764 11:15 13:05 ¥9,300 12.58 1108 ¥9,300 8.39
関西 那覇 739 1737 15:30 17:45 ¥9,300 12.58 1108 ¥9,100 8.21
那覇 関西 739 1734 10:20 12:15 ¥9,300 12.58 1108 ¥9,100 8.21
関西 宮古 906 1749 10:30 13:10 ¥9,500 10.49 1359 ¥12,800 9.42
宮古 関西 906 1750 12:50 14:55 ¥9,500 10.49 1359 ¥12,800 9.42
福岡 那覇 537 1081 12:20 14:10 ¥9,000 16.76 805 ¥9,600 11.93
福岡 那覇 537 1211 15:55 17:40 ¥9,000 16.76 805 ¥9,600 11.93
那覇 福岡 537 1200 7:10 8:45 ¥9,000 16.76 805 ¥9,600 11.93
那覇 福岡 537 1214 19:05 20:45 ¥9,000 16.76 805 ¥9,600 11.93

飛行距離の稼げる羽田からの路線はPP単価10円という形になっていて十分魅力のある設定かと思います。対して、伊丹・関西・福岡あたりからの路線は獲得PPが少なくなることから考えても、SFC修行の観点からはあえて旅割Xで利用しようとは思えない数値と言えるのではないかと思います。

旅割系運賃との比較

旅割Xの場合で重要なのは、旅割75や旅割55など旅割系運賃の方がPP単価として見た場合に優秀になる場合が多い、ということです。
運賃自体は確実に旅割Xの方が安くなりますが、それだけではSFC修行用としての価値を測ることはできません。

今回のタイムセールの対象期間は、旅割75の設定はありません(旅割75の設定は2017年11月12日(日)搭乗分からです)。
そのため、旅割55の下限額と比較した結果を表の右側に記載しています。
羽田空港からの路線については旅割Xの方がPP単価が優秀で、その他の路線は旅割55の方が優秀であるという結果になりました。
背景色で区別していますが、青色背景の路線=旅割Xの方が優秀な路線=羽田空港起点の路線に関しては、元々PP単価が優秀ということもありますので積極的に狙いに行って問題ない設定かと思います。
空席が長く残っているということは考えにくいですので、予約期間のできるだけ早い時期に検討することが望ましいかと思います。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net